忍者ブログ
お気に入りのものや経済情報を紹介
指輪の刻印
2011.11.26Saturday
Ag:銀。Ag925のように千分率で純度を表記する。
AgP:銀めっき
BRuP:黒ルテニウムめっき
D:ダイヤモンド
GEP, GOLD ELECTRO PLATED:電気メッキ
GF, GOLD FILLED:ゴールドフィルド。金張り。金の板を台地金に張り合わせた素材)のうち、ゴールドの比率が高いもの。
GP, GOLD PLATED:金メッキ。「K18GP」は金メッキであって、金ではない。
HGE, HARD GOLD ELECTROPLATED:金メッキ
K9:含有率37.5%の金。「K」はカラットkaratの略で、金の純度を24分率で示す単位。海外では18K、18KP、18KT、G18Kなどと表記される。数字の後ろにKをつける表記法は「アトケー」と呼ばれる。
K10:含有率41.7%の金
K14:14金(金の含有率は58.3%。米国の宝飾用金製品の主流で、輸入物の可能性が高い)
K18:18金(金の含有率は75%。それ以外は銀など他の金属になっている。日本の宝飾用金製品の主流)
K20:含有率83.5%の金
K22:含有量91.7%の金
K24:純金。厳密な純度は99.99%。「FINE GOLD」「999.9」とも表記される。
PdP:パラジウムめっき
PG:ピンクゴールド。金は混ぜることで色味も変えることができる。
Pm:パラジウム。かつてはプラチナの略称(Platinum Metal)としても使われ、それを逆手にとってプラチナと誤認させようとする製品もあるため、要注意である。
Pt, PLATINUM:プラチナ。Pt900, Pt1000(業界では「ピーセン」と読む)のように千分率(パーミル)で純度を表示する。柔らかくて伸びやすい性質のプラチナは傷つきやすく、加工しにくい。そこで、加工や成型の際に曲がったり伸びたりしないように、プラチナ以外の地金(パラジウムやルテニウム)を加えて、硬度と強度、粘性を高める。そのために宝飾品としてはPt900の方が優れている面もあるが、貴金属としてはプラチナ価格が高騰しているため、純度が高い方が価値がある。Pt850未満は日本ではプラチナとは呼べない。Pt850はネックレスのチェーンなどとして使われる。
PtP:プラチナめっき
R:ルビー
RGP, ROLLED GOLD PLATE:金張り
RhP:ロジウムめっき
RuP:ルテニウムめっき
SILVER, SV:銀。千分率で純度を表示する。純銀は傷つきやすく、酸化しやすいという弱点がある。
SILVER925, STERLING SILVER:純度92.5%の銀。銀製品で最も目にしやすい。
Ti:チタン。金属アレルギーのある人向き。
WG:ホワイトゴールド。白色系の金合金。金にパラジウム等を混ぜたもの。一般にはプラチナ未満、銀以上の価値。K18WG, WGK18という形で使用される。ヨーロッパではWG750と1000分率の純度表示も一般。
WGP:ホワイトゴールドめっき
YG:イエローゴールド。K18YGという形で使用される。
http://www.pjnews.net/news/794/20111110_3
林田力「二子玉川再開発シンポで公共性や財政を検証」PJニュース2011年11月21日
http://www.pjnews.net/news/794/20111120_1
whotwi
http://whotwi.com/user/hayachikara/
PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
URL:

PASS:
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:
HOME  20 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny